400文字のショートショート「汁物専用パソコン、略して汁コン」


倒産寸前のバズーカ電器は、社運を賭け「汁物専用パソコン」、略して「汁コン」という新商品を発売した。汁コンは味噌汁やカップ麺など、どんな汁物をこぼしても絶対に壊れない。寝食を惜しんでパソコンに向かうオタク向けの商品である。
しかし数ヶ月後、社長は涙ながらに社員に告げた。
「…今月末で我が社は倒産します」
汁コンは全く売れなかった。その時、ドアが開き一人の社員が飛び込んできた。
「注文です!汁コン1万台!ニッスン食品から!」
ニッスン食品とは最大手のカップ麺メーカーである。
「嘘つけ!」
「本当です!全工場に採用したいそうです!」
ニッスンの工場内は、麺を茹でる水蒸気が大量に舞っている。一般のパソコンを使うとすぐに故障してしまうが、汁コンなら壊れずに使えるという点が評価されたのだ。
「で、納期は?」
「今月いっぱいです!」
「…うちにそんな製造能力、ないし」
結局、バズーカ電器は倒産した。

 

作品を読んでいただきありがとうございました!

バズーカしげぞうの作品は以下のサイトで公開しています!

Follow me!