主夫で芸人でマンガ家でラジオパーソナリティ。ときどきCMタレント&俳優

バズーカしげぞうの電子書籍
「マジ娘 口きいてくれないんだけど
〜読むだけで思春期の娘さんと心が通じ合える20のヒント〜」

定価 500円

→2017年10月27日(金)まで特別価格 99円

ご購入はこちらから!
(Amazonの購入サイトが開きます)

新着ランキング 1位をいただきました!ありがとうございます!

【読者限定の無料プレゼント】

本書をお買い上げ頂いた読者さま限定の音声セミナー『お父さんのためのモテモテ・コミュニケーション術!』をプレゼント! 巻末にプレゼントのお受け取り方法を記載しています!

【内容紹介】

著者は経営コンサルタントとして150社以上の中小企業の経営者の相談に対応してきた実績を持つ。相談の中身は経営だけでなく、経営者の家族関係に関する悩みも多く、経営者の家庭状況と会社の業績が密接に関連していることを痛感しました。
約10年、経営コンサルタントとして働いた後、過労による体調不良により、専業主婦だった妻と役割を交代して”専業主夫”になりました。「仕事!仕事!」の毎日から、急に主夫になり、小学生4年生、2年生、幼稚園の3人の娘との接し方、過ごし方に、日々悩みます。そして、試行錯誤を繰り返す中で、娘たちとの良好な関係を保つ心構えと方法を確立しました。
この本では、以上のようなトライ&エラーの経験の中から、思春期の娘さんとの接し方、心構えを20個のコラムでご紹介しています。

今、思春期の娘さんとの関係に悩んでいる方はもちろんのこと、お子さんと良い関係を保ちながらお互いに歳を重ねていきたいと思われている、すべてのお父さん、お母さんにぜひ読んでいただきたい本です。

【著者プロフィール】

1974年広島県広島市まれ。ライター、主夫、コメディアン、漫画家。
広島県立海田高校、徳島文理大学・文学部を卒業。月刊アスリート、RCC(中国放送)テレビ&ラジオのAD、ホームページ制作会社を経て2002年にライターとして独立。2003年より経営コンサルタントに転身し、累計150社以上の中小企業の経営相談に対応する。
2013年に過労とストレスにより、鬱状態になる。仕事の続行が不可能になり、専業主婦だった妻と役割を交代し、主夫生活に入る。その後、病院や薬に頼らず、自力の試行錯誤と、家族や友人のサポートで鬱を克服。現在は主夫業と並行して、「笑顔で癒しと喜びを!」をモットーに、ライター・作家、講演家、コメディアン、ラジオパーソナリティーとして活動。時々、CMタレント、俳優としても活動。2018年5月公開の東映映画「孤狼の血」に刑事役で出演。
妻と3人の娘の5人暮らし。趣味はカープ観戦、iPhone、iMacなどApple製品をいじること、Amazonプライムで映画がや音楽を楽しむこと。好きな家事は料理。洗濯。食器洗い。部屋の掃除は苦手。

【まえがきより】

僕には中学生の長女を筆頭に、三人の娘がいます。
手前味噌ながら、親バカながら、言わせてください。
めちゃめちゃ可愛いです!
「こんなむさ苦しいオッサンである僕の遺伝子から、どうやったらこんなに可愛い子が生まれるんだ?」
というくらい、可愛いです。
「目に入れても痛くないほど可愛い」
と言いますが、それくらいじゃ生ぬるい!
「どうやって目に入れてくれようか! この可愛い三姉妹を!」
というくらい可愛いです!
しかし、長女が中学に入った頃から、こんなことを感じています。
(この可愛い三姉妹とも、そろそろお別れの時期が近づいているんだな…)
我が子にも思春期、反抗期、親離れの時期がやってきたことを日々、ヒシヒシと感じています。
幸いうちの子は、
「うぜーよオヤジ、近寄んなよ! きたねーんだよ! 洗濯物、一緒に洗うんじゃねーよ!」
と捨て台詞を吐いて、盗んだバイクで走り出す…なんて激しさはありません。(ひょっとしたら、これから、そうなるかもしれませんけどね)
しかし、だんだんと僕と距離を取ろうとしているのを感じます。僕や妻と過ごすよりも、学校の友だちと遊んでいる時の方がずっと楽しそうです。小さい頃は僕のいうことを素直に聞いてくれていたのに、今ではうるさそうな態度をとることもしばしば…。ギャグを言ったら絶対ウケていたのに、今はせいぜい鼻で笑われて終わりです。そりゃ仕方ないですよね。僕も自分の親に対して、そうでしたもん。そうやって、だんだんと親から離れて、自立していくんですよね。
「お父さん♪ お父さん♪ 遊ぼ♪」
と、ついて来てくれる時期は、とうに過ぎてしまいました。
娘が成長し、少しずつ距離ができ、一緒に過ごす時間がなくなり、やがて私たちの家を巣立っていくことは、とっても寂しいですよね。でも、大好きな我が子だからこそ、ちゃんと子離れ、親離れして、僕たちの家から送り出さないと…と思っています。
そこで、現時点で僕が考える「娘を精一杯愛して、心を通わせながら、娘の成長を応援する方法」をまとめてみました。
今、娘さんとの関係で悩んでおられるお父さんはもちろん、「別に娘と関係は悪くないけど、良い親子関係を保ちながら、お互いに幸せに歳を重ねていきたい」というお父さんにも、ぜひ読んでいただきたいと思っています。
そして、お父さんだけでなくお母さんにも、本書を通して、切なくてちょっと間抜けな、父親心を垣間見ていただければ幸いです。

【もくじ】

はじめに

第一章 こんにちは、娘ちゃん

なぜ娘は、僕の所に生まれて来たのだろう?
実は娘さん、お父さんのことが大好き
お父さん VS. 嵐
35億人の中から、お父さんを選んで生まれてきた
娘さんの初恋の相手、誰だか知ってる?
娘さんの彼氏はお父さんに似てる?
「娘を世界で一番愛しているのは、俺だ!」
敗北が確定している戦いを、全力で

第二章 お父さんの反省部屋

先生の代役や学校の出先機関は、ほどほどに
「理想のパパ像」に振り回されてないです?
娘さんが勉強や部活に打ち込める環境とは?
「猫かわいがり」と「犬かわいがり」

第三章 娘さんを信じてみませんか?

娘さんの失敗は許せない?
孤独の中で才能を発揮する人もいる
ヒーロー、ヒロインは孤独の中で成長する
お父さんも娘さんも「騙されるな」
もし娘と同級生になったら

第四章 娘のハートを射んと欲すれば、まず妻のソレを射よ!

娘の気持ちは奥さんに聞いてみよう
夫婦ゲンカは娘にとってもストレス
引きこもりの原因は夫婦関係にあり?
娘さんの不機嫌の原因は夫婦ゲンカかも?
娘さんの理想的な結婚生活

第五章 娘さんとお父さんの旅立ち

子育てがおわり、娘が去っていくメリット
娘との関係が最悪であることのメリット

さいごに

マジ娘、命の恩人なんですけど
娘さんが生まれた日のことを覚えていますか?
読者限定プレゼントの受け取り方法

ご購入はこちらから!
(Amazonの購入サイトが開きます)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © バズーカしげぞう All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.