燻製クエスト(2)「ガスコンロでチーズの燻製やって時間かかりすぎたよ」の巻

前回はアサヒ軽金属のフライパンと100円ショップの網を使って、

燻製マッシーンを作りました。

その記事はこちら→燻製クエスト(1):「アサヒ軽金属のローストパンゼロクリアと100円ショップの網で燻製器を作る」の巻

今回は、チーズを燻製にしてみましたよ。

使用するのは雪印の6Pチーズ

色々準備している間に、

娘(小6)に1個食べられてしまいました。

6Pチーズが5Pチーズになってしまいました。

 

気を取り直してフライパンに緑茶と砂糖をセッティング

  • 緑茶 大さじ2杯
  • 砂糖 大さじ2杯

これを、器状にしたアルミホイルの上に入れて混ぜて、

フライパンにのせました。

 

今回は家庭用のガスコンロを使ったのですが、

ここでちょっと問題が。

最近のガスコンロは過熱(←必要以上に熱くなること)を防ぐため、

フライパンが温まりすぎると、

火力を自動的に弱めてくれるんです。

そしてフライパンの温度が下がると、

また強火になる…の繰り返し。

そのため、なかなか緑茶&砂糖に火が伝わらず、

なかなか煙が上がらない…

8分位でほのかに煙らしきものが出始め、

15分でようやく肉眼でわかるくらいの煙が出てきました。

点火して20分、ようやく5Pチーズをのせた網を投入

チーズを投入して5分、美味そうな色がついてまいりました

この間も賢いガスコンロは、弱火⇄強みを繰り返し、

30分後にストップしました。

5Pチーズはかなりいい色に仕上がっておりました。

 

裏側から見たら、こんな感じ。

とけて網に食い込んだ様が、

いかにも美味そう…!

網から下ろした様を撮るのをすっかり忘れるほど美味く、

妻と娘たちとで、あっという間に平らげました!

 

いやー、美味かった!

次回は、違うものを燻製にしてみます!

Follow me!