朝7時から氏神様の清水谷神社の掃除へ。昨日が前夜祭で今日がお祭り。昨晩の神楽のステージの片付けとお掃除をお手伝いした。

神社裏にある物置に枯れ葉が溜まっていたので、ホウキで吐き出す。どうやらカメムシの住みかになっていたみたい。姿は見えないが猛烈な、あの独特の異臭が立ち込める。

「くっさー! くっさー!」を連発している僕を見て、ある男性ボランティアさんが、

「パクチーの匂いじゃ」

と一言。私、生まれてこのかた、パクチーなるものを食べたことがありませんで、

「え?! 最近、若者に人気のパクチーって、こんな匂いなんですか!」

「ほうよ」

「・・・(^_^;)」

おかげで【外食先で物珍しさからパクチーを注文して大後悔する】という失態を犯さずにすみそうです。

清水谷神社の神様、ありがとうございます。

 

バズーカしげぞうの本