主夫で芸人でマンガ家でラジオパーソナリティ。ときどきCMタレント&俳優

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

バズーカしげぞう プロフィール

057

バズーカしげぞう(左)と、相方のジャンボ衣笠師匠(右)

常識と非常識の狭間を千鳥足のアラフォー芸人。昭和49年、広島市に生まれる。大学時代に「ヒート5(ファイブ)」というお笑いサークルに所属し、「コシフレッチェ西山」の芸名で活動。
大学卒業後はお笑いを辞め、ライター業、ホームページ制作、経営コンサルタントなどの仕事を行う。36歳の時に、どうしてももう一度お笑いがやりたくなり、現在の相方で師匠であるジャンボ衣笠師匠と出会う。近年はジャンボ衣笠師匠とのコンビ、「コント・土岐の城(ときのじょう)」の活動を中心に、自作の一人コント、漫談などで、年間40前後のステージでお笑いを披露している。また、近年ではラジオパーソナリティの他、オフィスあおの所属のタレントとして、テレビCMなどにも出演中。

パーソナリティとしての活動

ゆめのたね放送局で2016年5月より、「笑顔の花を咲かせまショウ♪」というラジオ番組でパーソナリティを担当。ラジオコントを中心に、ゲストさんとのトークなどを繰り広げている。

これまでの出演実績

  • 2011年〜現在 年間30〜40回、ジャンボ衣笠師匠とコンビでコントを披露
  • 2015年11月17日 初の単独ひとりコントライブ「さよならゲーム」を開催
  • 2016年2月13日 RCC 有吉カンパニー 再現VTRに出演
  • 2016年5月8日~ 広島テレビ「完全カープ主義」 テレビCM”カープおじさん編”に出演

ツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本様 TVCM


 

経歴

1974年 広島県広島市東区温品(ぬくしな)に生まれる。
4歳の時に漫才ブームが起こり、漫才師になることを夢見る。
1993年 広島県立海田高等学校 普通科 卒業 (応援団部に所属)
1997年 徳島文理大学 文学部・日本文学科 卒業。
卒業論文のテーマは『高杉晋作の漢詩文研究』。
文芸部、美術部、お笑いサークルに所属。
1997年~2002年 大学卒業後、雑誌編集者(月刊アスリート)、放送作家(RCC)、土木作業員、学習塾講師、政治家秘書、ホームページ制作会社のディレクター兼コピーライターなどを経験。
2002年4月 独立して自営業を開始。独立後は大手広告代理店の下請けで、ラジオのシナリオ制作、ホームページやミニコミ誌のコピーラインティングとディレクション等を行う。
2002年9月 高校時代から交際する彼女と結婚。その後、3人の娘が生まれる。
2003年5月 有限会社エリッキサーを設立。自分史、自叙伝の代筆業、編集業を本格的に始める。株式会社リクルートの旅行情報誌『じゃらん 中国・四国版』でライターを務める。
2003年8月~ 某コンサルティング会社からスカウトされ、経営コンサルタントとしての業務を開始。それ以後、累計153社の経営計画書の作成など、経営サポートをさせていただく。
2011年3月 芸人になる夢が忘れられず、知人の紹介で広島弁爆笑落語のジャンボ衣笠師匠と出会う。コントの相方として採用していただきツッコミを担当。その後、老人会の余興などで年間40回前後、お笑いのステージに立つ。
2012年9月 急に仕事と収入が一気になくなる。専業主婦だった妻が代わりに看護師として働きはじめ、私は主夫として家事と育児を担当する。
2014年11月 2年間、主夫を経験したせいか、急に主婦の起業家の方に広告制作やブランディングサポートの仕事を依頼されるようになる。
2015年11月 広島市東区民センターで初のワンマンライブ。観客数は17名。
2016年5月 ゆめのたね放送局でラジオ番組「子どもは寝る時間!」をスタート

マジメなプロフィール

西山本名は西山仁胤(にしやま しげかず)。1974年広島県広島市生まれ。

広島県立海田高校(応援団)、徳島文理大学 文学部日本文学科を卒業後、雑誌編集者、テレビ局AD、学習塾講師、土木作業員、清掃員、政治家秘書など、様々な仕事を経験。

2002年に開業し、コピーライターとして数多くのホームページやチラシを手掛けたほか、経営コンサルタントとして、約200社の事業計画の策定をはじめとする経営サポートを行う。

お問合せ先

お笑いイベント、余興、マンガ&イラスト制作、ラジオに出演してくださる方、お気軽にご連絡ください

PAGETOP
Copyright © バズーカしげぞう All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.