しげぞう日記

お蔵入りフリップ芸

「この油性マジックの裏写り具合はどうかなー?」と思いながら作ったフリップ。やっぱり見た目が汚いので使わないことにします。

せっかく途中まで作ったので供養のためにブログにアップ後、廃棄します。

明日は月に1回の「かしの木」さんでのお笑いライブ。

今回は「空耳英語」のネタをしようと思っています。

ちぐスマ!に出演してきました

3週間ぶりにテレビ山口さんの「ちぐスマ!」に出演してきました。

毎回、すごく緊張しますが、スタッフと出演者の皆さんのおかげで、なんとかリラックスして、楽しく出演させてもらっています。

次回は7月13日に出演します。今度のなぞかけのお題は「月」です。みなさん、奮ってご応募ください! →詳細はこちら!

テレビ山口「ちぐスマ!」10月30日 15:49〜 に出演します

2018年10月30日 15:49から放送のテレビ山口「ちぐスマ!」に、

出演させていただきます!

人気の若手アナウンサー・原千晶さんに「なぞかけ」をご教授する、という企画で声をかけていただきました。

企画とは関係なく、強引に一人コントをさせていただきました! スタッフの皆さん、すいませんでした!_| ̄|○

山口にお住いの皆様! ぜひみてくださいね!

10月30日(火) 15:49から放送です!

これがテレビ山口の社屋。「テレオン」というイメージキャラクターが目印!

【自作】100均グッズでウクレレストラップ

こんにちは!

お笑い芸人のバズーカしげぞうです!

ジャンボ衣笠師匠からのアドバイスで、

ウクレレに挑戦中です!

↓こちらの動画で勉強させてもらっているのですが

「ウクレレストラップをつけた方が良い」

と先生がおっしゃっているので、購入しよう…と思ったのですが、

ネットで検索してみると、自作されている方も多いので、

僕もやってみることにしました!

(次のPageへつづく)

ウクレレ漫談!?

ジャンボ衣笠師匠から、

「何か、音楽系のネタをしてみたら?」

と、何年も前からアドバイスをいただいております。

それで、4年くらい前でしたか、

ウクレレとチューナーを買いました。

しかし! 生来の飽きっぽい性格で、

すぐに辞めてしまいました。

その後、チューナーは娘が壊してしまい、

いよいよウクレレできなくなりました。

(つづく)

今日も「笑いとユーモアの心理学」から「デュシェンヌ・スマイル」

連日、夢中になって読ませていただいております、雨宮俊彦先生著の「笑いとユーモアの心理学」!

今日から第2章「笑う身体を観察する」に突入しました。

本日、「へー!」と思ったのは、フランス人解剖学者デュシュンヌ先生の次の言葉です。

「偽りのない喜びの感情は、大頬骨筋眼輪筋が収縮することによって表出される。大頬骨筋の収縮は意図的になし得るが、眼輪筋は心からの感情によってのみ影響され、偽りの喜びや欺瞞的な笑によって収縮することはない」(26ページ)

ちなみに大頬骨筋と眼輪筋はここです

27ページより引用

大頬骨筋と眼輪筋の、両方が収縮した笑顔を

デュシュンヌ・スマイルと言い、

大頬骨筋のみが収縮した笑顔を「ノン・デュシュンヌ・スマイル」

というそうなんです。

ちなみに僕の顔で実演してみますと、

デュシュンヌ・スマイル

デュシュンヌ・スマイル

↑ちなみに、大好きなカープの鈴木誠也選手がホームランを打った直後に撮影しました。

続いて、ノン・デュシュンヌ・スマイル

ノン・デュシュンヌ・スマイル

↑ちなみにこの表情は、苦手なある方に愛想笑いをする感じを

イメージしました。さらに出来るだけ眼輪筋を動かさないように気をつけました。

この表情の違いは、相手に与える印象が変わるだけでなく、

その人の人生も左右するそうなんです。

詳しくはまた明日のブログでご紹介します!

4月7日(土) 動画セミナーをやります!

今日は「お父さん食堂」という

通信型の料理教室をされている山下 としあきさんと、

パソコン講師の上田 美樹さんと一緒にランチしました。

今度、上田さんを講師に招いて

動画のセミナーをしようと思っているのですが、

冗談で「白衣を着て講義してください」というと、

「それ、面白いですね!」と即採用になり、びっくりしました。

そして当日は僕もコント用の白衣を着て司会をすることになりました。

あまり無責任にボケるものではないですね。

上田さんの動画セミナーは、

月7日(土)13:30〜15:30 広島市内で開催する予定です。

動画をビジネスで活用されたい、という方はぜひご参加ください。

本日は毎年恒例の「みやじま寄席」に出演してさせていただきました。今回はジャンボ師匠とのコンビ「コント土岐の城」のネタの他に、一人コントもさせてもらいました。

宮島の皆さん、ありがとうございました!

演目

満福亭おかわり 「悋気のこま」

コント土岐の城 「お医者さんとサラリーマン」

善亭ぶ生  「付き馬」

バズーカしげぞう 「崖っぷちの演歌歌手」

ジャンボ衣笠 「みどりの窓口」(立川志の輔・作)

どぶろっくのステージに行ってきました

僕の大好きな「どぶろっく」のお二人が、

広島ガスの「ガス展」でステージをするというので、

見に行ってきました。ちなみに我が家の三姉妹を誘ったのですが、

誰も付いてきてくれませんでした。

みんな数年前は

「♪もしかしてだけど〜」

を楽しそうに歌っていたのになー。

客席にはお子さんづれの家族も多いのに、

1曲目がいきなり「魅惑のパンティライン」で、

思いっきりトンがった攻めた選曲に、度肝を抜かれました!

どぶろっくの前には仮面ライダーショーをやっていて、

そのまま見ていたご家族も多かったのでしょう。

慌てて子どもの手を引いて出て行く若いママさんがいまして、

その姿を見て笑ってしまいました。

その後、大ヒット曲(ネタ?)の、

「もしかしてだけど」

「○○な女」

の他、

「僕なりのプロポーズ」

や、この日ために作ってきたという、

「広島ガスさんの歌」

をマジメに歌われていました。

そして、

キテレツ大百科のエンディングテーマ「はじめてのチュウ」、

アルプスの少女ハイジのエンディングテーマのコピー(?)も、

披露されました。

個人的には「魅惑のパンティライン」を、

生で聞けたのが、とても嬉しかったです。

しかし、一歩間違えればクレームがつきそうな下ネタソングを織り交ぜながらも、

お年寄り、家族連れでも笑って楽しめるステージにされる実力は、

さすがだと思いました。

どぶろっくには、個人的な思い出がありまして…

2009年頃、僕は経営コンサルタントをしていたのですが、

(あー! お笑いやりたい! やりたくてタマらん!)

という抑えきれない想いに苦しめられていました。

当時は、そんなこと言ったら、

妻や仕事先の人に怒られると思っていましたからね。

当時は頻繁に東京や大阪に出張してまして、

仕事が終わった後、

こっそりお笑いのライブを見に行っていました。

 

あれは2009年から2010年にかけての寒い時期だったお思うのですが、

東京出張の仕事が終わった後、

下北沢で開催された、

浅井企画の若手芸人のライブを見に行きました。

50人も入れば超満員という感じの、

狭い劇場でした。

キャイーンの天野さんが司会で、

見たことない芸人さんたちが次々と出てきて、

漫才やコントを披露していきます。

その中に「どぶろっく」がいました。

今のような歌ネタではなくて、

コントをしていました。

その内容が超ド下ネタで、

30数名のお客さんはみんな引いていました。

確か、こんな内容のコントでした。

2人とも高校生か中学生の役で、

江口さんが森さんの家に遊びに行き、

「おい、お前の母ちゃんと●●させてくれ」

「お前バカか! あんなおばさんと!?」

というやりとりが続きます。

 

僕はその時のどぶろっくのネタを見て、

(片方の人はハゲててかなり年もいってそうだし、

こんなネタしてて、大丈夫なんだろうか。

この人たちが陽の目を見ることはないだろうな)

と、思いました。

しかし、それから1年もしないうちに、

「もしかしてだけど」

でブレイクした時は、

本当にビックリしました。

何か、大きな方向転換をされるきっかけがあったんでしょうね。

 

それから僕もコメディアンとしての活動を始め、

来年で8年目に突入します。

悩んだり凹んだりすることもありますが、

どぶろっくのお二人の活躍には、

いつも元気付けられます。

僕も少しでも近づけるように、

自分のパフォーマンスを磨いて行きます!

出版、そしてステージ2日連続の週末

昨日21日は、半徹夜で電子書籍「マジ娘口きいてくれないんだけど」の出版準備をした後

ジャンボ師匠とホテルセンチュリーで行われた、
大手町商業高校様の同窓会の余興でコントをさせていただき・・・

帰宅後は、また電子書籍のあれやこれやを深夜2時まで行い・・・

今日22日は、広島共立病院様40周年記念行事「健康まつり」で、
ステージの司会と、ハートントンとのステージを担当させていただきました。

台風接近に関わらず、
多くの方にステージを見ていただきました。
ありがとうございました!

 

しかし今週末は忙しすぎて、
正直、ヘロヘロでございます・・・
でも、とても充実した、超幸せな週末でした。

寒くなってきたことですし、
疲れから体調を崩さないように、
今日は早く寝ます。😴