マンガ

バズーカ絵日記「清水谷神社の掃除の手伝い」

朝7時から氏神様の清水谷神社の掃除へ。昨日が前夜祭で今日がお祭り。昨晩の神楽のステージの片付けとお掃除をお手伝いした。

神社裏にある物置に枯れ葉が溜まっていたので、ホウキで吐き出す。どうやらカメムシの住みかになっていたみたい。姿は見えないが猛烈な、あの独特の異臭が立ち込める。

「くっさー! くっさー!」を連発している僕を見て、ある男性ボランティアさんが、

「パクチーの匂いじゃ」

と一言。私、生まれてこのかた、パクチーなるものを食べたことがありませんで、

「え?! 最近、若者に人気のパクチーって、こんな匂いなんですか!」

「ほうよ」

「・・・(^_^;)」

おかげで【外食先で物珍しさからパクチーを注文して大後悔する】という失態を犯さずにすみそうです。

清水谷神社の神様、ありがとうございます。

 

バズーカしげぞうの本

仕事に活かせる笑いのコツ

自己紹介セミナーのあとは、

「仕事に活かせる笑いのコツ」という講座で講師をさせてもらいました。

こちらももちろん、講師プロダクション・山本豊さんの主催です!

左がバズーカしげぞう。右が講師プロダクションの山本さんです。

この講座では、お笑いネタの作り方をご紹介し、皆さんに実際に作ってもらいました。
また、ご自身の仕事をベースにお笑いネタを作ってもらったり、
笑いを作る上で大変大切な、「ある感情」についても説明させていただきました。

最後は皆さん、とても感動的でなおかつ笑える、自社の紹介文を作ってくださいました。僕自身、とても楽しかったです!

ありがとうございました。

演目(アイスブレイクと休憩時間に、私のネタを見ていただきました)

  1. 喪主の挨拶
  2. 漫談・特殊詐欺撃退法

久しぶりにマンガを書きました

1年近く遠ざかっていたマンガ制作を、

再開してみました。

マンガを書くのは楽しいのですが、

モーレツにメンドくさい部分もあります。

楽しいこと、創造することって、

多分にそういうものだったりします。

 

温品社協だより連載マンガ「アキちゃん」が掲載されました!

5年ほど前から編集のお手伝いをしています、
「温品社協だより」に、
バズーカしげぞうの4コママンガ「アキちゃん」が掲載されました!

「アキちゃん」というタイトルは、
温品がその昔、
「安芸町」と呼ばれていたことからつけました。

これから半年に1回、掲載されます。

温品を中心に広島市内の公民館などで配布されていますので、
もしお見かけになったら読んでくださいね!