昨日は午前と午後、コントのダブルヘッダーでした。

午前の会場では、僕が仕事を無くした2012年頃、

ドン底だった時に色々助けてくださったBヤンさんとMさんに数年ぶりにお会いし、

激励のお言葉をいただきました。

午後の会場で準備していると、

やはり2012年のドン底時代に多大な影響を受けたH.Kさんからメッセージが届きました。

H.Kさんとの出会いがなければ、

36歳から芸人をやるというアホな道は選んでなかったでしょう。H.Kさん、ありがとうございます!

そしてその直後のコントではこれまでの人生で一番という大きな笑いをいただきました。

「笑いの渦」という表現がありますが、まさにその表現の通り、

客席から笑いの波が怒涛のように押し寄せて、飲み込まれそうで怖かったです。

そして、

「この笑いの渦を、間違いなく自分たちの手で作り出しているゥゥゥ!」

ということに身震いしました。

まさに「燃え尽きるほどヒート! 震えるぞハート!」

そして家に帰ると、

これまたドン底時代に悶々と一人で過ごした自室の蛍光灯が切れました。

仕方なく、娘の学習机のあかりをつけて、

薄暗い中でパソコン開いて仕事をしました。

何かが終わって、何かが始まる、

ということをハッキリと感じることができた、節目の1日でした。

そんな感慨深い日とは全く関係なく、

今日もくだらないショートコントをお届けします。