8年前に僕にお笑い芸人の道をつけてくださった、

落語家の善亭ぶ生ことジャパンツゥリストの櫛雅之社長にお声がけいただき、

広島太田川ライオンズクラブでお話させていただきました。

当初はこれまで作ったひとりコントのネタをさせてもらう予定だったのですが、
前日になって、
「せっかく忙しい社長さんの勉強会なんだから、
ただネタをするのではなく、
少しでも経営の参考になるような情報を
提供できた方がいいよな・・・」
と思いまして、
新たにネタを作ることにしました。

それで、
これまで経営コンサルタントとして働いてきた経験のなかで、
面白かったこと、変わった経験をまとめて、
「漫談・司馬遼太郎に学ぶ、愛人を説得する方法」
というネタを急遽作って、
昨晩、そして今朝、必死に練習して、
披露させていただきました。

思った以上に笑いも取れましたし、
「なるほどー」
というお声もいただきましたので、
ホッとしました。

漫談の後はコーディネーターの櫛さんに、
インタビューしてもらって、
芸人活動のこと、
ライターや経営コンサルタントの仕事について、
お話させていただきました。

櫛さんが上手にリードしてくださり、
面白楽しくお話させてもらうことができました。

会員の皆さんはとても紳士的で優しい方ばかりで、
とてもやりやすい雰囲気でお話することができました。

櫛さん、広島太田川ライオンズクラブの皆さん、
ありがとうございました!