今日は大長みかんで有名な、

呉市豊町大長の「豊まちづくりセンター」で、

コントと漫談をさせていただきました。

とても素晴らしいホールで、

とても演じやすかったです。

こちらのホールでさせていただくのは3回目ですが、

今回は初めて一人で漫談をさせてもらいました。

一人漫談の時に、

(今回は話のテンポ、スピード感を出してみよう)

という課題を持ってステージに上がりました。

テンポよく喋ってみたつもりで

後のアンケートで「聞き取りにくかった」

とのご指摘があり、

お客さんに悪いことをしてしまったな

と反省しきりで帰宅しました。

 

また、このようなイラストを四つ切り画用紙に書いて、

紙しばいのような感じで漫談をしたのですが、

(今風にいうと、フリップ芸ですね)

200人入るホールで、

(遠くからは見えにくかった)

とのご指摘があり、これも反省でした。

(次回からはプロジェクターを使ってみようかな・・・)

などと考えながら帰宅しました。

会場にお越しいただいたみなさん、

豊まちづくりセンターと呉市文化振興財団のスタッフの皆さん、

ありがとうございました!

演目

  • 「つる」 ジャンボ亭小目
  • 「セカンドライフ」 ジャンボ衣笠
  • 「お菊の皿」 プチ亭とまと
  • 「特殊詐欺撃退法」 バズーカしげぞう
  • 「猫の災難」 ジャンボ衣笠